生活習慣

意外と知らない!腹式呼吸のメリット・デメリット【効果まとめ】

腹式呼吸をするメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやすく解説します。

腹式呼吸ってどうやるの?という方にも、分かりやすくメリット・デメリットを5つずつ挙げてみました。

記事の後半にまとめも掲載しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

腹式呼吸のやり方は?

背筋を伸ばして、鼻からゆっくり息を吸い込みます。このとき、丹田(おへその下)に空気を溜めていくイメージでお腹をふくらませます。

つぎに、口からゆっくり息を吐き出します。お腹をへこましながら、からだの中の悪いものをすべて出しきるように、そして、吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くのがポイントです。

参考サイト:日本医師会

腹式呼吸をするメリット

腹式呼吸は簡単に実践でき、日常生活に取り入れることができるメリットが豊富です。

以下では、腹式呼吸をするメリットについて特徴的な点を5選ご紹介します。

1) リラックス効果が期待できる

腹式呼吸の大きなメリットの1つは、リラックス効果を得られることです。 腹式呼吸で取り込んだ空気をゆっくりと息を吐き出すことで、副交感神経が優位になり、身体の緊張がほぐれます。

2) ストレス軽減に効果的

腹式呼吸はストレスを軽減するのに非常に効果的です。深くゆっくりとした呼吸は心身の状態を安定させ、ストレッサー(ストレス要因)に対して冷静に対処する能力を高めます。

3) 消化促進や代謝改善につながる

腹式呼吸は消化促進や代謝改善にも良い影響を与えます。正しい腹式呼吸を行うことで、内臓の働きが活性化され、消化器官への血流も向上します。

4) 心拍数や血圧のコントロールが可能

腹式呼吸は心拍数や血圧をコントロールするのに役立ちます。ゆっくりと深い呼吸をすることで心拍数が落ち着き、血圧も正常範囲に保たれます。

5) 集中力やパフォーマンスの向上

腹式呼吸は集中力やパフォーマンスの向上にも効果的です。ストレスの低減や副交感神経の活性化により、集中力が高まり、最高のパフォーマンスを発揮できるようになります。

腹式呼吸をするデメリット

腹式呼吸をすることは様々なメリットがある一方で、実はデメリットも存在します。

以下に、腹式呼吸をするデメリットを5つご紹介します。

1) 自律神経のバランスの崩れ

腹式呼吸を過剰に行うと、自律神経のバランスが崩れる可能性があります。副交感神経を過度に活性化することで、体が休息モードに入りすぎてしまいます。この結果、日常的な活動に必要な交感神経の働きが低下し、バランスの取れた健康な生活を送ることが難しくなるかもしれません。

2) 眠気や疲労感の増加

腹式呼吸は、リラックス効果があるため、眠気や疲労感を引き起こす可能性があります。特に日中に過度に腹式呼吸を行うと、副交感神経の活性化によって眠気を誘発することがあります。それに伴い、集中力やパフォーマンスが低下する可能性もあります。

3) 呼吸パターンの乱れ

腹式呼吸は正しい方法で行わなければ効果が得られません。不適切な姿勢や意識せずに浅く呼吸してしまう場合、呼吸パターンが乱れる可能性があります。これによって、酸素供給が不十分になり、身体の機能や集中力の低下などさまざまな影響を及ぼすかもしれません。

4) 胸部の圧迫

腹式呼吸を継続的に行い続けることで、胸部が圧迫されることがあります。この圧迫感は胸部の筋肉や内臓に負担をかける可能性があります。また、正しい姿勢や深い呼吸を制限することで、背中や肩の痛みなども引き起こすかもしれません。

5) 心理的ストレス増加

腹式呼吸はリラックス効果があると言われていますが、逆に心理的ストレスを増加させる場合もあります。自己管理能力や注意力の低下、過剰な自己観察などの問題が発生するかもしれません。また、腹式呼吸のテクニックに執着してしまうことでストレスを感じることもあります。

腹式呼吸をするメリット・デメリットまとめ

本記事では、腹式呼吸をするメリット・デメリットについてまとめました。

腹式呼吸を取り入れることで免疫力が高まり、基礎代謝がアップし、冷え性改善や便通の改善にも効果があると言われています。

また、腹式呼吸はリラックス効果があり、身体をリラックスさせることができるとされています。

腹式呼吸を習慣化することで、身体の健康やリラックス効果を得られる可能性がありますので、ぜひ取り組んでみてください。

腹式呼吸よりもっと健康的な生活習慣を身につけるサービス【PR】


パーソナルジム・プライベートジム「BEYOND」は、芸能人も御用達!全国80店舗以上展開の人気ジム。

採用倍率50倍を勝ち抜いたBEYONDトレーナーのもと、有酸素運動と筋トレを上手に組み合わせた健康的な生活習慣が身につきます

入会金は無料。回数券、ライフプランニングの2つのコースから選択可能です。

清潔感のある店舗と充実のアメニティで、モチベーションを高めながら運動を続けられますよ。

無料カウンセリング・体験トレーニングがあるので、まずはトライアルからお試しください。

腹式呼吸とあわせて健康な体づくりをサポートするサービス【PR】


若々しく健康に生きるための人生に欠かせない成分といわれる、次世代成分NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)

NMNは、本来は体内で生成される物質ですが、加齢に伴い減少していく※傾向に。
近年ではハーバード大を始め、多くの健康維持関連の研究に取り上げられ、若々しさの鍵を握るとされるサーチュイン遺伝子とNMNには密接な関係があることがわかりました。
「健康」や「若々しさ」をサポートすることが期待できると世界中で注目を浴びています
※参考:日経バイオテク「最近よく聞くNMN、若返りに効くって本当?」

医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1が「GAAH INNER BEAUTY」です。

NMNサプリ分野において『医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1』を獲得し、専門分野の違う5名の医師が実際に使い続けたいと回答。

GAAH INNER BEAUTYは、NMN純度99.9%以上※と業界屈指の高純度を実現。
※検査機関:日本食品検査 首都圏事務所2021年1月15日

最先端の技術が業界最大のコスパで手に入ります。
若々しく健やかな体で、人生100年時代を輝かしく過ごしましょう!

意外と知らない!有酸素運動のメリット・デメリット【効果まとめ】前のページ

意外と知らない!タバコを吸うメリット・デメリット【効果まとめ】次のページ

関連記事

  1. 生活習慣

    脳にいい?ランニング習慣のメリット・デメリット【効果まとめ】

    ランニング習慣のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  2. 生活習慣

    意外と知らない!有酸素運動のメリット・デメリット【効果まとめ】

    有酸素運動をするメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  3. 生活習慣

    意外と知らない!口呼吸のメリット・デメリット【みんなの本音】

    口呼吸のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやす…

  4. 生活習慣

    今さら聞けない!筋トレをするメリット・デメリット【みんなの本音】

    筋トレをするメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

  5. 生活習慣

    意外と知らない!タバコを吸うメリット・デメリット【効果まとめ】

    タバコを吸うメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

  6. 生活習慣

    仕事に効果?ラジオ体操のメリット・デメリット【みんなの本音】

    ラジオ体操のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

よく読まれている記事

PAGE TOP