海外旅行

今さら聞けない!台湾旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

台湾旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやすく解説します。

台湾旅行を検討している人にも、すでに台湾旅行を経験している人にも、分かりやすくメリット・デメリットを5つずつ挙げてみました。

記事の後半にまとめも掲載しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

参考サイト:台湾観光庁・台湾観光協会「いくたび、ふたたび台湾。」

台湾旅行のメリット

美食、自然、文化、ショッピング、おもてなしなどさまざまな魅力がある台湾。

以下では、台湾旅行のメリットについて特徴的な点を5選ご紹介します。

1) 美食の宝庫!食がおいしい

台湾は美味しいグルメが豊富なことで知られています。台湾料理の代表的な名物料理には、小籠包やバブルティー、臭豆腐などがあります。また、夜市や食堂街では様々な屋台料理を楽しむことができます。台湾旅行では、おいしい食べ物を堪能しながら新たな味覚体験をすることができます。

2) 自然の絶景を満喫できる

台湾には美しい自然景観が広がっており、山岳地帯や渓谷、海岸線などさまざまな風景を楽しむことができます。例えば、太魯閣国家公園や阿里山は絶景スポットとして有名です。また、温泉地も多くあり、リラックスしながら自然の恵みを満喫することもできます。

3) 文化と歴史を楽しめる

台湾には古くからの歴史と文化が根付いており、歴史的な建造物や寺院、神社などを訪れることができます。例えば、台北の故宮博物院や台南の安平古堡は、歴史的な観光スポットとして人気があります。台湾旅行では、豊かな文化と歴史に触れることができます。

4) ショッピングも楽しめる

台湾はショッピングの楽しみが多い場所でもあります。台北や高雄などの都市部には大型のショッピングモールやマーケットがあり、日用品からブランド品まで幅広い商品を手に入れることができます。また、台湾はデザイン性の高いクラフト品や伝統的な工芸品も多く取り扱っており、オリジナルなお土産を見つけることができます。

5) 親日の人が多く、温かい

台湾人は親切で温かいおもてなしの心を持っています。旅行者に対して丁寧な接客を心がけており、外国人に対するサービスも充実しています。また、日本語や英語を話せる人もいるため、意思疎通に困ることも少ないでしょう。台湾旅行では、地元の人々と触れ合いながら温かいおもてなしを受けることができます。

台湾旅行のデメリット

台湾は日本人に人気の観光地であり、多くの魅力がありますが、一方で慎重な注意が必要な点もあります。

以下にて台湾旅行のデメリットを5つご紹介します。

1) 梅雨の季節

台湾は梅雨の季節に入ると、日本と同様にしばしば雨が降り続くことがあります。特に5月から6月にかけては、多くの日が曇りや雨天となることが予想されます。観光地やアウトドア活動を計画している方は、天候予報をチェックしてからスケジュールを立てることをおすすめします。

2) 夏は蒸し暑い

台湾の夏は非常に蒸し暑くなることがあります。気温が高く湿度も高いため、外出時は快適な服装や帽子、日焼け止めを必ず準備してください。また、水分補給も十分に行うことが重要です。

3) 人混みや渋滞

台湾の主要都市や観光地では、人混みや交通渋滞に注意が必要です。特に週末や祝日などは混雑する傾向にあります。移動手段や行動計画を事前に調べてスムーズな移動を心掛けましょう。

4) 食材の好み・制約

台湾の食文化は独特であり、一部の人にとっては好みや制約があるかもしれません。例えば、辛いものや海鮮の匂いが苦手な人にとっては、現地の料理に挑戦することが難しいかもしれません。事前に食材やレストランの情報を調べておくことで、安心して食事を楽しめます。

5) 交通手段の制約

台湾の公共交通機関は充実していますが、一部地域では便数や運行時間が限られている場合があります。特に観光地から離れた地域へのアクセスは難しいかもしれません。旅程を組む際には交通手段や所要時間を考慮に入れることをおすすめします。

台湾旅行のメリット・デメリットまとめ

本記事では、台湾旅行のメリット・デメリットについてまとめました。

台湾旅行のメリットとしては、時差がほとんどなく、日本と比較的近い場所であるため、海外旅行に慣れていない人でも行きやすいという点が挙げられます。また、公用語が北京語と台湾語であるため、日本語が通じるスタッフのいるホテルやお店が多く、言葉の問題があまりないという利点もあります。さらに、台湾はエリアごとに異なる魅力があり、多彩な観光地が存在するため、旅行者にとって飽きることのない旅行先と言えるでしょう。

一方、台湾旅行のデメリットとしては、台湾は日本と同様に、地震や台風などの自然災害が比較的多い地域であるため、災害への備えや注意が必要とされます。また、台湾の交通事情は混雑していることが多く、移動に時間がかかることがあるため、スケジュールを考慮する必要があります。

旅行の時は自身の優先事項や好みに基づいて判断し、安全対策やスケジュール管理に留意しながら、台湾旅行を楽しむことが大切です。

台湾旅行に関するみんなの本音

台湾旅行で人気の観光地3選

台湾は美しい自然景観や魅力的な都市が数多く存在し、人々を魅了しています。今回は、台湾で人気の観光地をご紹介します。ぜひ訪れてみてください!

1) 九份(ジウフェン)

九份は台湾を代表する観光地の一つです。独特な雰囲気と美しい景色が魅力で、まるで千と千尋の世界に迷い込んだかのような感覚に浸れます。映画の舞台にもなったこの街では、レトロな建物や急な坂道が連なっており、散策するだけでも楽しめます。また、古い街並みで有名な九份はB級グルメもたくさん揃っており、伝統的な台湾料理を味わうこともできます。

2) 士林夜市(シーリンイエシー)

士林夜市は台北市内にあるナイトマーケットの一つで、台湾随一のグルメパラダイスとして知られています。さまざまな屋台が立ち並び、美味しいB級グルメが豊富に揃っています。豚肉パンや大腸包小腸、サンドイッチアイスクリームなど、多種多様な珍味を楽しむことができます。また、お土産を探すにも最適な場所であり、伝統的な台湾のお菓子や雑貨を手に入れることもできます。

3) 淡水老街(タムスイラオジエ)

淡水老街は台北市郊外の淡水地区に位置し、古い街並みが残る観光スポットです。日本統治時代の面影を色濃く残しており、歴史的な建築物や神社仏閣が点在しています。また、淡水河や港を眺めながら散策することもできます。さらに、淡水名物のアイスクリーム包子や香醋豚脚などのグルメも楽しむことができます。さまざまな魅力を持つ淡水老街は、台湾旅行の際に訪れるべき絶対的なスポットです

以上、台湾旅行で人気の観光地3選をご紹介しました。九份や士林夜市、淡水老街はそれぞれ独自の魅力があり、台湾の文化やグルメを存分に楽しむことができます。ぜひ台湾旅行の計画を立てる際には、これらの観光地を訪れてみてください。

台湾旅行をサポートする便利サービス【PR】

台湾旅行の必須アイテム「レンタルWi-Fi」。

レンタルWi-Fiを選ぶポイントは、
パケット定額制
空港で簡単受取できる
通信速度が速い/安定している

海外レンタルWi-Fiサービスはたくさんありますが、中でもおすすめはGLOBAL WiFi

上記3つをすべて満たしていて、海外WiFiレンタル利用者数が6年連続No.1!
※「2017年海外用レンタルWi-Fiサービス(国内→海外)」ののべユーザー数、売上高調査(東京商工リサーチ2018年10月31日調べ)

日本国内の主要空港で受け取りができ、最短10秒で受け取り完了。出国時は何かとバタつくので面倒な手続きなく受け取れるのは、ありがたい限りです。

さらに24時間サポートサービスがあるため、「初めてのレンタルWi-Fiで心配」という方にもおすすめです。


あわせて読みたい


知らないと損?楽天証券のメリット・デメリット【ポイント】前のページ

知らないと損?SBI証券のメリット・デメリット【積立NISA】次のページ

関連記事

  1. 海外旅行

    意外と知らない!ヨーロッパ旅行のメリット・デメリット

    ヨーロッパ旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  2. 海外旅行

    マレーシア旅行のメリット・デメリット【人気エリアも】

    マレーシア旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  3. 海外旅行

    今さら聞けない!韓国旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

    韓国旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりや…

  4. 海外旅行

    今さら聞けない!フランス旅行のメリット・デメリット【皆の本音】

    フランス旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わか…

  5. 海外旅行

    今さら聞けない!ハワイ旅行のメリット・デメリット【皆の本音】

    ハワイ旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

  6. 海外旅行

    意外と知らない!ベトナム旅行のメリット・デメリット【皆の本音】

    ベトナム旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わか…

よく読まれている記事

PAGE TOP