海外旅行

今さら聞けない!フランス旅行のメリット・デメリット【皆の本音】

フランス旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやすく解説します。

フランス旅行を検討している人にも、すでにフランス旅行を経験している人にも、分かりやすくメリット・デメリットを5つずつ挙げてみました。

記事の後半にまとめも掲載しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

参考サイト:フランス観光開発機構 公式サイト

フランス旅行のメリット

フランスは世界的に有名な観光地であり、多くの人々がその美しい風景や文化を楽しむために訪れます。

以下では、フランス旅行のメリットについて特徴的な点を5選ご紹介します。

1) なんといっても美食の楽園

フランス旅行の最大のメリットは、美食の楽園であることです。ミシュランガイドが生まれた国として知られるフランスは、世界でもトップクラスの料理とワインを提供しています。星付きレストランから地元のビストロやブラッセリーまで、どこに行っても美味しい料理を堪能することができます。フランス料理やチーズ、ワインが好きな方にとっては、まさに理想的な旅行先です。

2) 歴史的建造物や文化の宝庫

フランスには数多くの歴史的な建造物や美術館があります。パリのルーヴル美術館やヴェルサイユ宮殿をはじめ、ルーアン大聖堂やカルカソンヌ城など、見所満載です。また、アートや文学が花開いた都市であるパリでは、シャンゼリゼ通りやサンジェルマンデプレ地区などで独自の雰囲気を楽しむことができます。

3) フランスならではの絶景が楽しめる

フランスには豊かな自然環境もあります。プロヴァンス地方のラベンダー畑やコートダジュールの美しい海岸線、アルプス山脈など、さまざまな風景が広がっています。自然散策やハイキング、マウンテンバイクなどのアウトドアアクティビティも楽しむことができます。

4) ファッションのレベルが高い

フランスはファッションの一大拠点として知られており、ショッピング好きにとっては天国です。パリには世界的に有名なファッションブランドやデパートが集結しています。サンジェルマンデプレやシャンゼリゼ通りなどでも高級ブティックやセレクトショップを楽しむことができます。

5) ワイン好き必見の風光明媚なワイナリー

フランスは世界でも有名なワイン生産国です。ブルゴーニュ地方やボルドー地方では、美しい風景に囲まれたワイナリーを訪れることができます。自慢のワインを試飲したり、ワイナリー見学を楽しんだりすることで、フランスの風光明媚な田園地帯を満喫することができます。

フランス旅行のデメリット

フランスは日本人に人気の観光地であり、多くの魅力がありますが、一方で慎重な注意が必要な点もあります。

以下にてフランス旅行のデメリットを5つご紹介します。

1) フランス語が難しい

フランスでは、公用語としてフランス語が使用されています。現地の人々は英語を話せる場合もありますが、一般的にはフランス語が主流です。そのため、英語が苦手な場合やコミュニケーションに困難を感じることがあります。

2) 旅行費用が高い

フランスはヨーロッパ有数の観光地であり、高級ブティックやレストランが点在しています。そのため、宿泊費や食事代などの旅費が高くなることがあります。予算をしっかり計画し、節約術を工夫する必要があります。

3) 人気スポットはとにかく混む

フランスには世界的に有名な観光地が多く存在します。特にパリ市内やヴェルサイユ宮殿周辺は多くの観光客で混雑することがよくあります。予約や時間帯の選択など事前の計画を立てることで混雑を回避することができます。

4) ピケピケ(罰金)に注意

フランスでは交通ルールが厳しく、違反をした場合には罰金(ピケピケ)が科されることがあります。特に駐車違反や交通信号の無視などは注意が必要です。ルールを守り、トラブルを回避しましょう。

5) ストライキにも注意

フランスでは時折労働者や公共交通機関のストライキが行われることがあります。これにより、列車や飛行機の欠航・遅延、観光名所や店舗の営業停止などが起こる可能性があります。旅程を立てる際にはストライキ情報にも注意しましょう。

フランス旅行のメリット・デメリットまとめ

本記事では、フランス旅行のメリット・デメリットについてまとめました。

まず、フランス旅行のメリットとしては、豊かな歴史と文化に触れることができる点が挙げられます。パリやヴェルサイユ宮殿など、世界遺産や美術館などの見どころが数多くあります。また、フランス料理やワインなどのグルメも楽しむことができます。さらに、フランスはファッションの一大拠点であり、高級ブランドやショップが数多くあります。特にパリはショッピングの楽園として知られており、ファッションやアクセサリー、コスメなどを手に入れることができます。

一方、フランス旅行のデメリットとしては、言葉の壁や文化の違いが挙げられます。フランスでは英語が通じる場所もありますが、一般的にはフランス語が主要な言語となっています。また、フランス人の文化や習慣も異なるため、その違いに適応する必要があります。
さらに、フランス旅行のもう一つのデメリットは、費用の面です。フランスは欧州の中でも比較的高い物価帯に位置しており、宿泊や食事、交通などの費用がかかることがあります。予算の管理や計画が重要となります。

フランス旅行のメリットとデメリットを比較すると、美しい風景や文化、ショッピングの機会などの魅力がありながらも、言語の壁や文化の違い、費用の面などの課題も存在します。それぞれの観点を十分に考慮し、計画を立ててフランス旅行を楽しんでください。

フランス旅行に関するみんなの本音

フランス旅行で人気の観光地3選

フランスは美しい自然景観や魅力的な都市が数多く存在し、人々を魅了しています。今回は、フランスで人気の観光地をご紹介します。ぜひ訪れてみてください!

1) パリ ルーブル美術館

パリを訪れた際には、必ず立ち寄りたいのが世界的に有名なルーブル美術館です。美術コレクションの豊富さと建物そのものが見どころであり、モナリザやウィーナス・ド・ミロなどの名作を鑑賞することができます。日本人観光客も多く訪れる場所ですので、混雑を避けるために早めの時間帯に訪れることをおすすめします。

2) ヴェルサイユ 宮殿

パリから日帰りでアクセス可能なヴェルサイユ宮殿は、豪華な内装や美しい庭園が特徴です。かつてフランス王朝が栄えた宮殿として知られており、「太陽王」ルイ14世の影響下にある壮大な建物です。宮殿内部や庭園を散策するだけでも満足感が得られること間違いありません。

3) モン・サン・ミッシェル

ブルターニュ地方に位置するモン・サン・ミッシェルは、絶景と歴史的な価値が魅力です。潮の干満によって海上に浮かぶかのような姿が見られることから、「夢の城」とも称されています。独特の岬の上に建つ修道院や迷路のような通りで散策しながら、中世の雰囲気を感じることができます。

フランス旅行を計画している日本人にとっても、洗練された文化と魅力あふれる観光地が楽しめること間違いありません。ぜひこれらの観光地を訪れて、思い出に残る素敵な旅をお楽しみください!

フランス旅行をサポートする便利サービス【PR】

フランス旅行の必須アイテム「レンタルWi-Fi」。

レンタルWi-Fiを選ぶポイントは、
パケット定額制
空港で簡単受取できる
通信速度が速い/安定している

海外レンタルWi-Fiサービスはたくさんありますが、中でもおすすめはGLOBAL WiFi

上記3つをすべて満たしていて、海外WiFiレンタル利用者数が6年連続No.1!
※「2017年海外用レンタルWi-Fiサービス(国内→海外)」ののべユーザー数、売上高調査(東京商工リサーチ2018年10月31日調べ)

日本国内の主要空港で受け取りができ、最短10秒で受け取り完了。出国時は何かとバタつくので面倒な手続きなく受け取れるのは、ありがたい限りです。

さらに24時間サポートサービスがあるため、「初めてのレンタルWi-Fiで心配」という方にもおすすめです。


あわせて読みたい


お墓はいらない?お墓を持つメリット・デメリット【一般墓の知識】前のページ

知っておきたい!一日葬のメリット・デメリット【タイムスケジュール】次のページ

関連記事

  1. 海外旅行

    意外と知らない!中国旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

    中国旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりや…

  2. 海外旅行

    今さら聞けない!韓国旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

    韓国旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりや…

  3. 海外旅行

    意外と知らない!ヨーロッパ旅行のメリット・デメリット

    ヨーロッパ旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  4. 海外旅行

    シンガポール旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

    シンガポール旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、…

  5. 海外旅行

    スイス旅行のメリット・デメリット【みんなの本音】

    スイス旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

  6. 海外旅行

    カナダ旅行のメリット・デメリット【人気エリアも】

    カナダ旅行のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

よく読まれている記事

PAGE TOP