飲料

飲みすぎ注意?紅茶を飲むメリット・デメリット【効果まとめ】

紅茶を飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやすく解説します。

紅茶が好きな人にも嫌いな人にも、分かりやすくメリット・デメリットを5つずつ挙げてみました。

記事の後半にまとめも掲載しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

紅茶を飲むメリット

紅茶は苦味や甘みがあり、心身の健康に様々な効果をもたらすと言われています。

以下では、紅茶を飲むメリットについて特徴的な点を5選ご紹介します。

1) 抗酸化作用

紅茶にはポリフェノールと呼ばれる抗酸化物質が含まれています。これにより、身体の酸化を防ぎ、老化やさまざまな病気の予防に役立ちます。

2) 朝にうれしいカフェイン作用

紅茶にはコーヒーの半分程度のカフェインが含まれています。このカフェインは覚醒効果があり、眠気を軽減して集中力を高める働きがあります。
朝紅茶を飲むことで、眠気を和らげ、集中力を高めることが期待されます。

3) テアニン

紅茶に含まれるテアニンは、神経系をリラックスさせる作用があります。ストレス緩和や安眠効果が期待できます。

4) ビタミン

紅茶にはビタミンCやビタミンEなどの抗酸化作用のあるビタミン類が豊富に含まれています。これにより、免疫力を高め、感染症などの予防に効果があります。

5) 免疫力の向上

紅茶は免疫力を高めるという研究結果もあります。抗酸化物質やビタミン類の働きにより、体内の免疫細胞を活性化させる効果が期待されます。

紅茶を飲むデメリット

紅茶は世界中で愛される飲み物ですが、健康に悪い面もあることをご存知でしょうか?

紅茶の許容量は、1日に8杯程度とされています。妊娠中の方は摂取量を控えめにすることが推奨されています。

以下にて紅茶を飲むデメリットを5つご紹介します。

1) カフェイン過剰摂取

紅茶に含まれるカフェインは、目覚め効果や集中力向上の効果がありますが、過剰摂取は問題です。大量のカフェイン摂取は神経興奮や不眠症の原因となる可能性があります。特に就寝前に摂取すると、良質な睡眠を妨げる場合もあるため注意が必要です。

2) 消化不良や貧血症状のリスク

紅茶にはタンニンが含まれており、消化器官に対して負担をかける可能性があります。過剰なタンニン摂取は胃や腸の消化能力を低下させ、不快感や消化不良を引き起こすことがあります。また、タンニンは鉄分の吸収を妨げるため、鉄欠乏状態の人には注意が必要です。

3) シュウ酸の含有

紅茶にはシュウ酸という物質が含まれています。適量なら身体に影響を与えることはありませんが、大量に摂取するとシュウ酸中毒の恐れがあります。特に胃腸の弱い人や石灰分の不足している人は、摂取量に気を付ける必要があります。

4) 胃酸の過剰分泌

紅茶に含まれるカフェインやタンニンは胃酸の分泌を促進させることがあります。その結果、胃酸過多や胃痛の原因となる可能性があるため、胃薬を使用している人や消化器官の問題を抱えている人は控えめな摂取が望ましいでしょう。

5) カリウム排出促進

紅茶に含まれるカフェインの利尿効果により、カリウム排出が促進されます。カリウムは心臓や筋肉の正常な機能に関与しており、不足するとリズム障害や筋力低下の原因になる恐れがあります。心臓疾患や筋肉疾患のある人は、摂取量に注意が必要です。

紅茶を飲むメリット・デメリットまとめ

本記事では、紅茶を飲むメリット・デメリットについてまとめました。

まず、紅茶のメリットとしては、抗酸化作用があり、身体の酸化を防ぐ効果があります。また、紅茶に含まれる成分により、血糖値の上昇を抑える効果や、血圧を下げる効果もあると言われています。

一方、紅茶を飲むことにはデメリットもあります。まず、カフェインの含有量が多いため、過剰摂取すると神経興奮や不眠症の原因になる可能性があります。また、紅茶に含まれるタンニンは、胃腸に刺激を与え、消化不良や胃の不快感を引き起こすことがあります。

紅茶は多くの人に愛される飲み物であり、健康やリラックス効果などのメリットがありますが、過剰摂取や個人の体質によってはデメリットもあることを忘れずに、バランスの取れた飲み方を心がけましょう。
紅茶を楽しみながら健康をサポートするために、適切な知識と情報を持ち、適度な摂取量を守ることが大切です。

紅茶とあわせて摂りたい健康的な体づくりをサポートするサービス【PR】


若々しく健康に生きるための人生に欠かせない成分といわれる、次世代成分NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)

NMNは、本来は体内で生成される物質ですが、加齢に伴い減少していく※傾向に。
近年ではハーバード大を始め、多くの健康維持関連の研究に取り上げられ、若々しさの鍵を握るとされるサーチュイン遺伝子とNMNには密接な関係があることがわかりました。
「健康」や「若々しさ」をサポートすることが期待できると世界中で注目を浴びています
※参考:日経バイオテク「最近よく聞くNMN、若返りに効くって本当?」

医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1が「GAAH INNER BEAUTY」です。

NMNサプリ分野において『医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1』を獲得し、専門分野の違う5名の医師が実際に使い続けたいと回答。

GAAH INNER BEAUTYは、NMN純度99.9%以上※と業界屈指の高純度を実現。
※検査機関:日本食品検査 首都圏事務所2021年1月15日

最先端の技術が業界最大のコスパで手に入ります。
若々しく健やかな体で、人生100年時代を輝かしく過ごしましょう!

あわせて読みたい


歯に悪い?コーラを飲むメリット・デメリット【特保コーラも】前のページ

知らないと損?街コン参加のメリット・デメリット【みんなの本音】次のページ

関連記事

  1. 飲料

    便秘に効く?ルイボスティーのメリット・デメリット【効果まとめ】

    ルイボスティーを飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し…

  2. 飲料

    意外と知らない?無脂肪牛乳のメリット・デメリット【効果まとめ】

    無脂肪牛乳を飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  3. 飲料

    体に悪い?むぎ茶を飲むメリット・デメリット【効果まとめ】

    むぎ茶を飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

  4. 飲料

    体に悪い?コーヒーを飲むメリット・デメリット【カフェイン効果】

    コーヒーを飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わか…

  5. 飲料

    意外と知らない!豆乳を飲むメリット・デメリット【効果まとめ】

    豆乳を飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりや…

  6. 飲料

    体に悪い?野菜ジュースを飲むメリット・デメリット【効果まとめ】

    野菜ジュースを飲むメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、…

よく読まれている記事

PAGE TOP