食材

今さら聞けない!チョコレートを食べるメリット・デメリット【みんなの本音】

チョコレートを食べるメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやすく解説します。

チョコレート好きな人にも嫌いな人にも、分かりやすくメリット・デメリットを5つずつ挙げてみました。

記事の後半にまとめも掲載しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

チョコレートを食べるメリット

チョコレートを食べることは、私たちの健康や美容にとって非常に重要なことです。

日常生活でこまめにチョコレートを食べるだけで、さまざまなメリットが得られます。

まずはチョコレートを食べるメリットについてご紹介します。

1) 抗酸化作用による老化防止

カカオに含まれるフラボノイドとポリフェノールは、強力な抗酸化作用を持っています。これらの成分が活性酸素を除去し、細胞のダメージを防ぐことで老化のサインを遅らせます。高品質なダークチョコレートには、より多くのカカオポリフェノールが含まれており、老化防止効果が期待できます。

2) 血圧低下効果と集中力向上

チョコレートに含まれるフラバノールは、血管を拡張させる効果があります。これにより血流が良くなり、血圧を下げる効果が期待されます。日常的に適量のチョコレートを摂取することで、高血圧の予防や改善に役立ちます。

またフラボノールは、脳機能を向上させることが研究で示されています。※
メモリや学習能力の向上だけでなく、集中力や注意力の向上にも寄与します。仕事や勉強の合間にちょっとしたチョコレートのおやつを摂ることで、脳のパフォーマンスをサポートしましょう。

※参考:日本チョコレートカカオ協会 Q10-4 認知機能(Cognitive Function)

3) 高血糖リスクの低下

ダークチョコレートには糖尿病リスクを低下させる効果があります。カカオポリフェノールが、血糖値の上昇を抑える働きを持っているためです。※
ただし、過剰な摂取は逆効果になる可能性もあるため、適度な量で摂取することが重要です。

※参考:株式会社明治 5分で分かる効果 (高カカオ)健康リスクを防ぐための低GI

4) 皮膚保護効果

チョコレートに含まれるフラボノイドは、紫外線からの皮膚を保護する働きがあります。特にダークチョコレートには多くのフラボノイドが含まれており、日常的な摂取で肌トラブルの予防や改善に役立ちます。ただし、これは日焼け止めやその他の適切な紫外線対策と併用することが重要です。

5) 心のリラックスと幸福感

チョコレートにはセロトニンと呼ばれる神経伝達物質を増やす効果があります。セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、心のリラックスや幸福感を促します。ストレスや不安を感じている時にチョコレートを食べることで、心身のリラックスが期待できます。

チョコレートを食べるデメリット

チョコレートを食べることは健康面でメリットがありますが、実は過剰なチョコレートの摂取にはいくつかのデメリットがあることをご存知でしょうか?

本記事では、チョコレートを食べる際に注意すべきデメリットについて紹介します。

1) 糖質・脂質が多く太りやすい

チョコレートには糖質と脂質が多く含まれています。過剰な摂取は体重増加や肥満の原因となります。そのため、食べ過ぎには注意が必要です。

2) 虫歯のリスク

チョコレートには砂糖が含まれており、砂糖は虫歯の主な原因となります。特に粘着性の高いチョコレートやカラメル入りの製品は、虫歯のリスクを高める可能性があります。

3) 不眠や偏頭痛の可能性

チョコレートに含まれるカフェインやテオブロミンといった成分が、不眠や偏頭痛を引き起こすことがあります。個人差はありますが、敏感な方は摂取量に注意が必要です。

4) 骨粗しょう症の危険性が高まる

チョコレートに含まれるカフェインやカルシウム吸収を阻害する成分があるため、長期的な大量摂取は骨粗しょう症のリスクを高める可能性があります。

5) 重金属中毒のリスク

一部のチョコレート製品には、カカオ豆に含まれる鉛やカドミウムなどの重金属が微量ながら存在しています。長期的な摂取により、重金属中毒のリスクがあるため、安全な製品を選ぶことが重要です。

チョコレートを食べるメリット・デメリットまとめ

本記事では、チョコレートを食べることのメリット・デメリットについてまとめました。

チョコレートを食べることは、驚くほど多くの健康上のメリットがあります。一部のチョコレートは、抗酸化物質が豊富に含まれており、免疫機能を高め、体内の炎症を軽減する効果があります。また、ダークチョコレートには血圧を下げる効果もあるため、心血管の健康にも良い影響を与えます。

一方で、過剰なチョコレートの摂取は肥満やむし歯の原因となることがあります。ただし、これらのデメリットは適切なチョコレートの摂取量を守ることで予防することができます。

自身の体調や状態に合わせてチョコレートの摂取量を調整することが大切です。

チョコレートを食べることのメリット・デメリットを理解し、適切にチョコレートを摂取することで、健康的な生活を送ることができます。

ぜひ、今後はこまめなチョコレート補給で、健康と美容をサポートしましょう。

チョコレートを心置きなく食べたい人向けのサービス【PR】


パーソナルジム・プライベートジム「BEYOND」は、芸能人も御用達!全国80店舗以上展開の人気ジム。

採用倍率50倍を勝ち抜いたBEYONDトレーナーのもと、有酸素運動と筋トレを上手に組み合わせた健康的な生活習慣が身につきます

入会金は無料。回数券、ライフプランニングの2つのコースから選択可能です。

清潔感のある店舗と充実のアメニティで、モチベーションを高めながら運動を続けられますよ。

無料カウンセリング・体験トレーニングがあるので、まずはトライアルからお試しください。

チョコレートとあわせて摂りたい健康的な体づくりをサポートするサービス【PR】


若々しく健康に生きるための人生に欠かせない成分といわれる、次世代成分NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)

NMNは、本来は体内で生成される物質ですが、加齢に伴い減少していく※傾向に。
近年ではハーバード大を始め、多くの健康維持関連の研究に取り上げられ、若々しさの鍵を握るとされるサーチュイン遺伝子とNMNには密接な関係があることがわかりました。
「健康」や「若々しさ」をサポートすることが期待できると世界中で注目を浴びています
※参考:日経バイオテク「最近よく聞くNMN、若返りに効くって本当?」

医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1が「GAAH INNER BEAUTY」です。

NMNサプリ分野において『医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1』を獲得し、専門分野の違う5名の医師が実際に使い続けたいと回答。

GAAH INNER BEAUTYは、NMN純度99.9%以上※と業界屈指の高純度を実現。
※検査機関:日本食品検査 首都圏事務所2021年1月15日

最先端の技術が業界最大のコスパで手に入ります。
若々しく健やかな体で、人生100年時代を輝かしく過ごしましょう!

あわせて読みたい


カーリースはデメリットだらけ?後悔したくないメリットも知ろう前のページ

今さら聞けない!サウナのメリット・デメリット【みんなの本音】次のページ

関連記事

  1. 食材

    意外と知らない!ごま油を摂取するメリット・デメリット【効果まとめ】

    ごま油を摂取するメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  2. 食材

    意外と知らない!バナナを食べるメリット・デメリット【朝が効果的?】

    バナナを食べるメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わか…

  3. 食材

    意外と知らない!にんじんを食べるメリット・デメリット【効果まとめ】

    にんじんを食べるメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わ…

  4. 食材

    ダイエットに!雑穀米のメリット・デメリット【効果まとめ】

    雑穀米のメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりやす…

  5. 食材

    意外と知らない!魚を食べるメリット・デメリット【効果まとめ】

    魚を食べるメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかりや…

  6. 食材

    意外と知らない!豚肉を食べるメリット・デメリット【効果まとめ】

    豚肉を食べるメリット・デメリットを膨大な口コミデータから分析し、わかり…

よく読まれている記事

PAGE TOP